おもしろニュース

面白いニュースヘッドライン 2021/01/08

Contents

ワンコとの距離が近すぎて寝ワザ状態に……!? 愛されエピソード満載の『うちのトイプーがアイドルすぎる。3』が面白い (1/2) – ねとらぼ

描き下ろしページもあります。 (1/2)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2101/08/news005.html
2021/01/08 22:00

面白いニュースヘッドライン 2020/12/0613年間進化を続ける、国産ナンバー1スポーツ | GQ Japan 登場から13年、いまだに進化を続けているGT-Rは国産ナンバー1...

クロマティがガチで選ぶ“各ポジションNo.1”は誰? 坂本勇人&鈴木誠也を絶賛、“日本一上手い外野手”は意外な選手【動画あり】(Number Web) – Yahoo!ニュース

巨人で大活躍したウォーレン・クロマティさんとのYouTube連動企画記事を、全2回にわたって公開します! (後編はこちら) 
https://news.yahoo.co.jp/articles/4c0aa8ac46aa1a1fc262c193c3c55aabe6c0b94d
2021/01/08 20:45

“自撮り人妻熟女”写真家・マキエマキが「昭和B級エロ」を表現する理由(AERA dot.) – goo ニュース

SNSには無数の自撮り写真がアップされているが、写真家・マキエマキさんの“自撮り人妻熟女”写真はひときわ強烈な存在感を放っている。現在、54歳のマキエマキ…
https://news.goo.ne.jp/article/dot/nation/dot-2021010600001.html
2021/01/08 18:00

面白いニュースヘッドライン 2020/04/04ブロックチェーンは、なぜSFで描かれてこなかったのか:宮口あや×石井敦 対談(前編)|WIRED.jp 世界に「分散型」の利をもらた...

millennium parade、1stアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』より「2992」を先行配信。地上波で大編成のパフォーマンス披露も | EYESCREAM

millennium parade、1stアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』より「2992」を先行配信。地上波で大編成のパフォーマンス披露も | EYESCREAM
来月2月10日にリリースを控えるmillennium paradeの1stアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』より「2992」が先行配信された。 NHKスペシャル・シリーズ『2030 未来への分岐点』のテーマにもなった同楽曲。常田と作詞・歌唱を担当したermhoiが1992年生まれであること
https://eyescream.jp/music/83502/
2021/01/08 19:00

同業72社がシェアする、車解体会社の生産性向上システム:日経ビジネス電子版

金沢市の会宝産業は中古車や事故車を解体し、その部品や機器の輸出を手がける。IT化の対極にいると思われがちな業界だが、徹底したシステム化で従業員の生産性を大きく引き上げてきた。
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19nv/120500136/122400317/
2021/01/08 17:05

面白いニュースヘッドライン 2020/06/09【高畑充希さんスペシャルインタビュー】クールで熱い仕事観。「人間として分厚くなったほうが、面白いお芝居につながる」 | ライフスタイル最...

あのジャニーズタレント、他人の残飯を食べていた?「そういうの続けてたら…」信じられない行動を改めて確認してみると… | | COCONUTS

あのジャニーズタレント、他人の残飯を食べていた?「そういうの続けてたら…」信じられない行動を改めて確認してみると… | | COCONUTS
ダウンタウンの浜田雅功さんと松本人志さんがMCを務めるバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)。1月7日放送の2時間スペシャル『ダウンタウンDXDX』では、ゲストとして登場したジャニーズJr. Travis Japanの松田元太さんが人懐っこ過ぎるが故のあることを告白し、スタジオが騒然とする場面がありました。
https://coconutsjapan.com/johnnys/travisjapan-matsudakenta-matsumotohitoshi/51342/
2021/01/08 15:02

ゆりやんレトリィバァが「徹子の部屋」出演も終始ボケ通じず…ネット上に「最高に面白い」「徹子圧勝」の声|au Webポータル芸能ニュース

 8日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・午後1時)にお笑いタレント・ゆりやんレトリィバァ(30)が出演。幼少期の話や家族の話などを披露した。  英語やピアノなど、多才な芸が魅力のゆりやん。輝
https://article.auone.jp/detail/1/5/9/202_9_r_20210108_1610085162161001
2021/01/08 14:50

『マツコの知らない世界』は3位!みんなが「楽しみなバラエティ」トップは? | 日刊大衆

『マツコの知らない世界』は3位!みんなが「楽しみなバラエティ」トップは? | 日刊大衆
昨年に続き、コロナ禍のため自宅で過ごす時間も増え、テレビのバラエティ番組を楽しみにしている人も多いのではないだろうか。2021年は1月から嵐の櫻井翔の新番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(…
https://taishu.jp/articles/-/91491?page=1
2021/01/08 14:00

スポピザってなんだ!?と思ったあなたへの記事|スポピザ|note

初めまして。 この記事を読んでいるということはなにやらSNSに流れてくるやけに目立つピンク色のスポピザというワードが気になったからではないでしょうか? この記事まで辿り着いていただきありがとうございます。 この記事ではスポピザが今までやってきた活動やどんな想いで立ち上がったイベントなのか?などスライド形式でお伝えしていきます。 スポピザは2019年1月に立ち上がったイベントで発起人はイベントプロデューサーの佐藤 奨とヘビー級ボクサーの橋本 周平です。 佐藤さんが主催するスポーツビジネスコミュニティ内でスポーツ界で面白い取り組みをしている人を呼んでトークセッションをやったら面白
https://note.com/spopizza/n/n4c62bed7e85f
2021/01/08 13:00

480×1920ドットの変態解像度!「ツイ廃用液晶」が面白い:ウェブ情報実験室 – Engadget 日本版

Shigezoneで昨年11月に注目を集めたのが、「細長液晶ディスプレイHDMI入力」という商品。Twitterで「ツイ廃専用液晶」として投稿されたツイートは、タイムラインをずらっと表示できる面白さもあって、話題となりました。
https://japanese.engadget.com/twitter-lcd-230014832.html
2021/01/08 11:30

作家になるため弁護士に…異色キャリアの新川帆立さん 『このミス』大賞受賞作『元彼の遺言状』の舞台裏(弁護士ドットコム) – Yahoo!ニュース

人気作家を数多く輩出している『このミステリーがすごい!』大賞に、最終選考委員の満場一致で選ばれた新川帆立さんの『元彼の遺言状』(宝島社)が1月8日、刊行された。 主人公は、美人で優秀だが、気が強く
https://news.yahoo.co.jp/articles/1e509cc08dcf9216a54be4d2bcede47f894b867f
2021/01/08 10:19

あつまれ!四国人の味:愛媛 やまじ丸 見た目と味、ギャップに驚き 強風が育んだ“粘り” /四国 – 毎日新聞

 深いコクと強い粘り気――。四国中央市では特産ヤマノイモ「やまじ丸」の収穫が盛んに行われている。高齢化による人手不足で生産量は年々減少傾向にある一方で、2年前には県や農林水産団体などでつくる「えひめ愛フード推進機構」がやまじ丸を「『愛』あるブランド産品」に認定するなど注目を集めている。
https://mainichi.jp/articles/20210108/ddl/k38/040/352000c
2021/01/08 07:34

素敵、可愛い…相手の魅力を引き出すほめ言葉|ほめことば練習帳|山下景子 – 幻冬舎plus

素敵、可愛い…相手の魅力を引き出すほめ言葉|ほめことば練習帳|山下景子 - 幻冬舎plus
インターネット上にあふれる悪口、けなし言葉。心ない言葉に傷つき、みずから命を絶つ人が現れるなど、社会問題にまで発展しています。今こそ「ほめ言葉」の価値を見直すべきではないでしょうか? 山下景子さんの『ほめことば練習帳』は、「面白い」「好き」といった身近なものから、「折り紙付き」「兜を脱ぐ」といったふだんあまり使わないものまで、語源をさかのぼって徹底解説。本書を参考に、今日から「ほめる習慣」を始めてみませんか? *   *   * 「素敵」 これは、江戸時代の流行語だとか。 「素晴らしい」の「す」に、「美的」「知的」のような「的」がついて、できたのだそうです。 (写真:iStock
https://www.gentosha.jp/article/17255/
2021/01/08 06:03

中小企業ならではの強さを開花させる「仕事改革」とは:日経ビジネス電子版

2018年に日本でベストセラーになった『ティール組織』。日本で飛び抜けて売れる理由は、組織づくりが進化しない現状への危機感だ。
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19nv/120500136/122400316/
2021/01/08 05:02

【写話から浮かび上がる子供(3)】学び方十色 | 教育新聞

【写話から浮かび上がる子供(3)】学び方十色 | 教育新聞
「船が浮かぶのが面白いけ、自分も何かを使って作ろうと思って」 夏休みのことを広島弁交じりで語ってくれたのは、江田島市に住むE君。2年かけて300個の牛乳パックを集め、それを材料に友達と船を作ったのだという。
https://www.kyobun.co.jp/education-practice/p20210108/
2021/01/08 04:30