おいしいニュース

おいしいニュースヘッドライン 2019/11/14

Contents

食パンで簡単カフェの味♬ おしゃれでおいしいアレンジレシピ4選【おかず食パン】 | ライフスタイル最新情報 | DAILY MORE


いまださめやらぬ食パンブーム。SNS映え確実のレシピから有名パン店の絶品お取り寄せまで、食パンの魅力をまるっとお届けします!毎日おいしい♪ おかず食パンシンプルだからこそ、トッピングする具でいろんな見た目と味を表現できる食パン。サーモンやミ… | DAILY MORE
https://more.hpplus.jp/odekake/o-news/51872
2019/11/14 22:30

船橋 湯楽(ゆら)の里
【現地レポ】船橋 湯楽(ゆら)の里にいってきました!【現地レポ】船橋 湯楽(ゆら)の里にいってきました!最近値上げがあったとか、それでも十分安い。 全体的に施設の質が良く、コスパがいい。だ...

美味しい飲み方や保存 甲州ワインの楽しみ方講座 | UTYテレビ山梨


甲州ワインのおいしい飲み方や適切な保管方法を学ぶ講座が11月14日山梨県の山梨英和大学で開かれました。この講座は地場産業の活性化を考えようと開催され、甲州市の勝沼ぶどうの丘の小沢和仁事務局長が講師を務めました。小沢さんは甲州ワインがおいしく飲める温度は6度から14度。県産の赤ワインは12度から20度と話し、それぞれのワインに似た色の食事が合うと説明しました。また、甲州ワインは酸化すると一気に味が落ちるため、ペットボトルに詰めたあと空気の部分を少なくすると長期間、味や香りを損ねることなく保存できることも紹介しました。
http://www.uty.co.jp/news/20191114/6597/
2019/11/14 20:09

“最旬”海の幸 食の祭典 おきて破りコラボ 肉×ウニ×カニ – FNN.jpプライムオンライン


東京・日比谷公園に日本全国から旬の魚介グルメが集結している。  マグロ、カキ、イクラ。 食欲の秋はおいしい海の幸で決まり!  東京・千代田区の日比谷公園で14日から始まったのは、魚介料理を満喫できる食
https://www.fnn.jp/posts/00427273CX/201911141919_CX_CX
2019/11/14 19:19

おいしいニュースヘッドライン 2019/11/11ナガイモ、生卵…メード・イン・ジャパンのおいしさ 国境を越える - 毎日新聞  ナガイモや生卵、焼き芋用のサツマイモ――。海外で意外...

ひと手間かけて旬のきのこをおいしく食べる方法 (2019年11月14日) |BIGLOBE Beauty


野菜をたくさん食べたければ「干す」のがオススメ健康のために、美容のために野菜はできるだけたくさん食べたいですよね。実は、干すとさらにおいしく、楽しくなるって知っていましたか?歯応えがよくなるし、表面的な水気はなくなっても、中にはジュワッと水分とうまみが凝縮されて残ります。野菜そのものの味が濃くなるんです。野菜を干すなんて難しそう?いえいえ、一日干すだけで十分。干しかごなどがなくても、ざるなどで代用可能です。通気性がいいものを選びましょう。野菜を切って並べて干せばOKです。トマトなど水気の多いもの…
https://beauty.biglobe.ne.jp/news/food/yol_191114_9815292456/
2019/11/14 17:01

野田岩 金本兼次郎社長天然のおいしいうなぎは香ばしい|日刊ゲンダイDIGITAL


「うなぎ」と言えば、いつの時代も「すし」「てんぷら」「そば」とならぶ日本を代表する庶民のごちそうだ。野田岩も200年以上にわたって「うなぎのかば焼き」を作ってきた。そもそも、おいしいうなぎとはどのようなものなのか。「まずは素材。うなぎには天然物と養殖物があり、養殖物も以前…
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264750
2019/11/14 17:00

茅ヶ崎・湯快爽快
愉快爽快か!茅ヶ崎・湯快爽快はあのころのファンタジー!愉快なお風呂といえば、名前だけで引っかかるのが湯快爽快。 実にナイスなネーミングと思ったのも、今は昔。 知る人ぞ知る、日帰り温泉・ス...

昨年度米の食味ランキングで最高ランク獲得!「鳥取・岡山きぬむすめフェア」を開催します!:時事ドットコム


[岡山県]試食はもちろん、アンケート回答者には岡山県産「きぬむすめ」2合パックを進呈します!おいしい新米の時期を迎えた11月20日に、平成30年産米の食味ランキングで最高ランクの「特A」に選ばれた鳥取県・岡山県産「きぬむすめ」の新米やご飯に合う鳥取・岡山の特産物の試食をお楽しみいただける、「きぬむすめフェア」を東京新橋のとっとり・おかやま新橋館で開催します。ぜひお越しください。 「きぬむすめ」は、炊き上がりが白くて美しく、粘りが強く「ふっくら・もちもち」おいしいお米としてコシヒカリ」にも遜色ない…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000365.000023972&g=prt
2019/11/14 12:35

六本木で展覧会「おいしい浮世絵展」北斎・広重・国芳らが描いた“江戸の食”、再現料理や当時のレシピ本も – ファッションプレス


展覧会「おいしい浮世絵展〜北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい〜」が、2020年4月17日(金)から6月7日(日)まで、東京・六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーにて開催される。東京オリンピッ…
https://www.fashion-press.net/news/55539
2019/11/14 13:35

ふっくら、ジューシー、サバサンドイッチ。 | 朝日新聞デジタル&w(アンド・ダブリュー)


料理家・冷水希三子(ひやみず・きみこ)さんが読者と私たち編集部のリクエストに応えて料理を作ってくださるという夢の連載。今回は脂が乗った旬のサバを使ったサンドイッチをご紹介します。     ◇ ―― 冷水先生、こんにちは。いよいよ11月に入って、冬の気配を感じますね。 冷水 寒いのは嫌だけど、澄んだ空気は心地いいですね。 […]
https://www.asahi.com/and_w/20191114/1065569/
2019/11/14 12:11

ローマ 意外においしい病院食 | 中日旅行ナビ ぶらっ人


妻のための処方箋を受け取りに女性医師を訪ねた。彼女は大の日本ファン。母娘で旅行したこともある京都の話題で盛り上がった。すると、突然胸が締め付けられ左胸部に痛みが走った。痛みは数秒でなくなったものの、医師は「心臓検診をすぐ受けて!」と珍しく緊張した面持ち。帰宅後、まずは心電図検査をということで、公立・私立の医療機関に電話したが、どこも1週間待ちとの返答。こんな時は救急病院が1番と言われ、救急車を呼ぼ
https://tabi.chunichi.co.jp/from-the-world/190820roma.html
2019/11/14 12:24

天然カレー市場 ヤムヤム こだわりルーと秘伝の角煮  :おいしいよ!:北陸中日新聞から:中日新聞(CHUNICHI Web)


 南国風の店構えよろしく、店内はレゲエ音楽が流れ、ゆったりとした時が流れる。店主の宮本宏さん(57)が、香辛料をたっぷり使った小麦粉を使わないカレーを提供する。
https://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/oishiiyo/CK2019111402000240.html
2019/11/14 10:50

自作のみそ「おいしい」 幼稚園園児みそ汁で味わう | 日本海新聞 Net Nihonkai


 鳥取市西町1丁目の小さき花園幼稚園で12日、園児らが自分たちで造ったみそを、みそ汁にして昼食で味わった。約半年間かけて完成し、友達と「おいしい」と言いながら飲み干した。
https://www.nnn.co.jp/news/191114/20191114047.html
2019/11/14 11:02

真っ赤なリンゴ、甘くておいしい 鹿角、園児がもぎ取り体験|秋田魁新報電子版


 秋田県鹿角市の保育園児62人が13日、市役所敷地内で栽培されているリンゴの収穫を体験した。好天の下、栽培エリアを動き回り、真っ赤に実ったリンゴをもぎ取った。
https://www.sakigake.jp/news/article/20191113AK0023/
2019/11/14 04:05

【11月14日から】汐留イルミネーション♡今年は「アラジン」がテーマ! | モアハピ部ブログ | DAILY MORE


お疲れ様です☻フォトジェニホリックこと、れいかです。さてさて明日11月14日から汐留のイルミネーションが始まりますよ〜!カレッタイルミネーション2019アラジンのイルミネーション!今年のテーマは大ヒット映画「アラジン」!点灯時間は17:00~23:00なの… | DAILY MORE
https://more.hpplus.jp/morehapi/article/reika/e-news/51988
2019/11/13 21:40

地サバ「おいしい」 保育園でふれあい給食 | 平塚 | タウンニュース


地元の海に関心を持ってもらおうと、平塚漁港で水揚げされたサバを調理して、園児と平塚市漁業協同組合職員が給食を囲む「ふれあい給食」が12日、愛・八幡保育園(有村美奈子園長)で行われた。園児らは、同組合PRキャラクター「ひらつかタマ三郎」と歓談しながら、サバの竜田揚げを美味しそうに口に運んでいた。 ふれあい給食は、同園が平塚…
https://www.townnews.co.jp/0605/2019/11/14/506319.html
2019/11/14 00:00