愉快なニュース

愉快ニュースヘッドライン 2020/08/21

念力事報 第144回「Go Toトラブルキャンペーン」|サイゾーpremium

「半額なら行くか」とGo Toせし人の旅のウイルスはかき捨て
https://www.premiumcyzo.com/modules/member/2020/08/post_9912/
2020/08/21 21:17

いま、楽しい温泉といえば、「湯屋敷考楽」。リニューアル現地レポ!さいたま・湯屋敷考楽|コロナ解禁ニューアル後初訪問!平650休750の通い湯として高められた施設! 今日は湯屋敷考楽にいってきたの...

30代の私が「時給3万円」のバイト面接で若者から学んだこと(2020年8月21日)|BIGLOBEニュース

記事が正しく表示されない場合はこちら育ってきた時代や環境が違えば、当然、価値観や考え方も違ってくるもの。そうした世代間の隔たりはしばしば「最近の若い子はまったく…(2020年8月21日 20時30分38秒)
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0821/wmc_200821_1500818599.html
2020/08/21 20:30

底には50の表情のドラえもん!ほっこりデザインがたまらない椎名切子の「ドラえもん文様切子グラス」|@DIME アットダイム

底には50の表情のドラえもん!ほっこりデザインがたまらない椎名切子の「ドラえもん文様切子グラス」|@DIME アットダイム
[サライ×椎名切子(GLASS-LAB)]ドラえもん文様切子グラス平切子の職人は少なく、貴重な一品。製造元の椎名切子(GLASS-LAB)は、ガラス職人が集まる江東区に工房を置き、江戸切子を通して新しい生活スタイル…
https://dime.jp/genre/970438/
2020/08/21 20:32

愉快ニュースヘッドライン 2020/02/03ウザカワ後輩とのドタバタラブコメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」2020年7月にTVアニメ化決定! | ニコニコニュース 丈さんが描く"ウ...

山下智久と亀梨和也「負け知らず」とはいかない“脇の甘さ”とふたりに必要なもの|ニフティニュース

山下智久と亀梨和也 コロナ禍によって巻き起こったドラマの再放送ブーム。なかでもファンを歓喜させたのが『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)だ。 ■亀梨和也(34)と■山下智久(35)が扮する高校生…
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12283-767512/
2020/08/21 18:30

BTS「Dynamite」MV公開、全世界のファンから熱い反応 | ドワンゴジェイピーnews – 最新の芸能ニュースぞくぞく!

ドワンゴジェイピーが運営する最新の芸能ニュースサイト。アイドル、EXILE、ビジュアル系、K-POPなど。ライブ情報、インタビュー、コラムオリジナル記事満載!
https://news.dwango.jp/music/53182-2008
2020/08/21 17:21

鶴見 RAKU SPA (らくスパ)
楽しむ温泉といえば、ここ。「鶴見・RAKUSPA(らくスパ)」極楽湯系列の温泉の中で、とびきり楽しめる温泉といえばここ。 あの辛口レビューで評判の「東京湯めぐり倶楽部」でも高得点をたたき出した、 ...

オカダ再び乱心。「KOPW」って何?猪木と国際軍以来の1vs.3戦の思惑。 | 相撲・格闘技 | スポーツブル (スポブル)

オカダ・カズチカはいったい何がやりたいんだ? オカダは、7月11日大阪城ホールでのニュージャパンカップ決勝戦でEVILに敗れてIWGP奪還が遠のいたのに、それ以降もどういうわけか余…
https://sportsbull.jp/p/814609/
2020/08/21 15:00

神奈川新聞と戦争(下)国策が耕した満州国 | 社会 | カナロコ by 神奈川新聞

神奈川県の「報国農場」 トウモロコシを今も「ポーミー」(包米)と呼ぶ。小田原市で農業を営む市川タミ子さん(99)が戦時中、日本のかいらい国家「満州国」で覚えた中国語の方言だ。1944年の農耕期、タ…
https://www.kanaloco.jp/article/entry-448402.html
2020/08/21 15:00

赤塚不二夫編鬼籍に入る直前に縁が深い3人が次々と亡くなった【芸能記者稼業 血風録】|ニフティニュース

【芸能記者稼業 血風録】#51 2002年、脳内出血で東京・文京区の順天堂医院に再入院した赤塚不二夫氏(2008年8月2日逝去・享年72)。結果的に最後の入院生活となったが、長きにわたる闘病生活の中で…
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12136-766894/
2020/08/21 09:26

文化財物語:きのくにの宝/5 桐蔭高運動場スタンド(和歌山市) 昭和天皇、初の野球観戦 /和歌山 – 毎日新聞

 「目も遙(はる)かにボールの行方を追はせ給うて如何(いか)にも御愉快気」。1922(大正11)年12月2日、和歌山市の旧制和歌山中(現・桐蔭高)の運動場で、同校の現役対OBの試合が実施され、皇太子時代の昭和天皇が野球を初めて観戦した。当時の大阪毎日新聞(現・毎日新聞)夕刊が伝えている。
https://mainichi.jp/articles/20200821/ddl/k30/040/303000c
2020/08/21 08:03